クーリングオフについて

1.パートナー登録された場合、契約書面を受領された日又は商品(初回セットを含む)を受領された日のいずれかの遅い日から起算して20日間は、書面により無条件で申し込みの撤回(契約が成立したときは契約の解除)を行うこと(以下クーリングオフ)ができます。クーリングオフの効力は書面を発信したとき(郵便消印日付)から発生します。
 2.この場合お客様は
  ①損害賠償または違約金の支払いを請求されることはありません。
  ②すでに引き渡された商品等はご返却いただきますが、返却に要する費用等の支払い義務は
       あり ません。
  ③すでに代金の一部又は全部を支払っている場合は、速やかにその金額の返還を
       受けることができます。
       ④尚、法人のパートナーの場合にはクーリングオフは認められません。

 3.不実のことを告げられたりして誤認したり、威迫されて困惑してクーリングオフが
      できなかった場合は、改めてクーリングオフができる旨の書面を受領し、
      説明を受けた日を含む20日間においてクーリングオフができます。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。
Powered by Zendesk